はーちゃんはお姉さん


すっかり暖かくなって、もう夏???という感じの日もありますね
はーちゃんも水遊びに夢中です

え?猫じゃないですよ。
猫の帽子
を被ったはーちゃんですよ

かわいいでしょ
はーちゃんがすごく気に入ってどうしても放さなかったので購入してその場で被りました。
まだこんなに暑いと思っていなくて帽子を持って行っていなかったし
H&Mはプチプラでかわいいです
でもこの帽子、サイズは12〜18か月用と記載が・・・はーちゃんは生後45か月ですけど
海外サイズはしっかりサイズ合わせをして購入しないといけませんね。



はーちゃん、びっしょびっしょです



はーちゃん、保育園2年目。
仲の良かったお友達がみんな違う幼稚園に行ってしまって、最初は「今日も〇〇ちゃんがいなかった・・・」と寂しそうでしたが、新しいお友達とも楽しく遊んでいるみたいです。

ところが、なぜか4月の終わり頃から「ママ帰らないで〜!」と大泣きに
家でもパパが仕事に行く時に「行かないで〜!」と大泣き。
ばあばに預けて私が仕事に行く時も「行かないで〜!」と大泣き。
ばあばが帰る時も「帰らないで〜!」と大泣き。
保育園は楽しいようで、迎えに行くと「まだ帰らない〜」と先生に抱きつくし、いつも「楽しかった♪」と言うのですが・・・。

「ママが大好きだからママと一緒にいたいの〜!」って泣かれると連れて帰りたくなってしまいます

なぜなのか色々考えて、ふと思いつきました。

はーちゃんが継続のこどもの中で1番年齢が上になったので、先生からも「1番お姉さんになるから小さい子をよろしくね」と言われていました。
そして「今日も優しくみんなの面倒をみてくれていました」と毎回言われていました。
ちょうどお姉さんに憧れる時期でもありましたし、期待されて褒められて嬉しそうでしたが、もしかしたら少しお姉さんに疲れちゃったのかもしれません。
「はーちゃんも甘えてもいいし、楽しんできてね」って言ってはいたのですが・・・


それから、私から「お姉さん」という言葉は使わずに、いつもよりたくさん一緒に遊んで歌って踊って、たくさん笑いました。
すると「今日は泣かないよ!」と言い、本当に泣かずに行くようになりました。



きっとはーちゃんなりに色々なプレッシャーや葛藤があったのでしょうね。
そしてそれを乗り越えて、一回りお姉さんになれたのかもしれませんね


実は私の仕事も色々あって、落ち込んでいました。
早急に決断も迫られ、悩みました・・・
たくさんの人に迷惑をかけてしまい、悔しくて情けなくて・・・

でも私の側には一緒に悩んでくれる人も励ましてくれる人も認めてくれる人もいました。
本当に嬉しくて、本当にしあわせで、、、
たくさんの人に助けてもらって、やっと一呼吸できた時、はーちゃんもにこにこ保育園に行けるようになりました。
はーちゃんの前ではできるだけ話さないようにしていましたが、やっぱり伝わっていたのでしょうね。
ママの不安な気持ちはそのままはーちゃんの不安な気持ちになって、私の代りに泣いてくれていたのです。
ごめんね、はーちゃん。
ありがとう、はーちゃん。



えっちらほっちら坂を登ることもきっと大切。

さぁ!にこにこ笑顔で頑張ります!




 

       ランキングに参加しています
 1日1回ぽちっと応援クリックお願いします
           いつもありがとうございます


                                        
               
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ  

 
はーちゃん日記 | comments(0) | -
entry_bottom
スポンサーサイト
- | - | -
entry_bottom
Comment
コメントする









entry_bottom
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
SPONSORED LINK
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
オセロ♪
お好きなスイーツ作りましょ♪
 
 
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ペンダントトップブレスレット・バングルインディアンジュエリー健康管理計測器チョーカーアンクレットハワイアンジュエリー安眠グッズイヤリング
search